女性

廃棄物処理は機械にお任せ|スムーズに作業が進みます

専用機器を導入しよう

工事

工事現場などでは頻繁にガレキ発生します。作業中に発生したガレキは種類に合わせて選別をする必要があるのですが、ガレキ選別の時間を短縮するためにはガレキ選別専用の機器を導入すると良いでしょう。今まで、ガレキ選別は人の手で行なわれることがほとんどで、作業中にけがをしたり、あまり作業が捗らないなどの問題がありました。しかし、ガレキ選別用の機器なら人力で作業をするよりもスムーズに種類分けができますし、けがをする心配もありません。また、ガレキ選別専用の機器には様々な種類があるので、導入の際は違いを把握して、最適な製品を購入するようにしましょう。

ガレキ選別専用の機器には、回転式と振動式があります。回転式の選別機では機械を回転させることによってガレキ選別を行ない、振動式は長方形の振動体によってガレキを分けていきます。それぞれが別の方法でガレキ選別を行なっていますが、この二つのタイプに共通するのはガレキを大小に分けることが出来るという点です。他にも、回転式のガレキ選別機の中にも、六角ドラム式や円形ドラム式などの種類もあるので、導入の際は最適な種類を選択しましょう。また、ガレキ選別のために専用の機器を導入する場合、予算の都合上購入が難しいのならレンタル制度を利用しましょう。実は、ガレキ選別の機器をリースしている会社があり、購入するよりも大幅に費用を抑えながら製品を導入できます。さらに、導入後はリース会社がメンテナンス作業を実施してくれるので、長い間使い続けることができます。